アトキンス式ダイエットというダイエット法を知っていますか?

アメリカで爆発的なブームになった
アトキンス式ダイエットというダイエット法を知っていますか?
日本でもテレビで話題になったし、本も出版されているダイエット方法なんですよ。

アトキンス式ダイエットの方法は簡単に言うと、糖質制限だけすればいいダイエットです。
けれど、このダイエット法は糖質制限ダイエットと同じではなく、
糖質制限さえすれば、あとは揚げ物だろうが何だろうが食べる物もカロリーも
全く気にしなくてたくさん食べたって良いって方法です。
運動ももちろん必要なし。
とにかく、糖質制限だけすれば痩せると言われています。

〇アトキンス式ダイエットで痩せるわけ
食べた糖質は燃焼しないと体の中で脂肪に変わります。
このことから糖質を制限すると脂肪を作ることができなくなるということ、
さらに、今までのエネルギー源であった等が入ってこないことで
体は脂肪を分解してエネルギーに変えます。
脂肪が燃焼するから痩せるんですね。

かなりそそられるこちらの方法。
〇アトキンス式ダイエットのやり方
開始から2週間
1日の糖質の量を20gにします。イメージがわきませんので、スケールではかると良いのだと思いますが、とにかく2週間は頑張ると3〜5kgは減るでしょうということです。
2週間後
徐々に糖質を増やしていきます。
30gから始めて次の2週間後に40g、さらに2週間後50gといった具合です。

〇アトキンス式ダイエットの注意点
糖質制限以外なら何でも食べても良いと言われているけれど、糖質を制限することで
イライラや倦怠感、頭痛に襲われると言われています。
それは、糖質を一番の要素としているのが脳だからです。
糖質って脂肪に変わるから取りたくないけど、脳には必要な栄養素なんですよねだから糖質を制限することでこうした症状が表れたり、ぼーっとしてしまうなど
慣れないうちは辛い模様です。
また、糖質をとらない代わりに肉などのタンパク質でお腹を満たすでしょ。
肝臓と腎臓に負担がかかると言われているため、
肝臓や腎臓に疾患がある方はお医者さんに相談です。
あとは、アルコールも控えないと、さらに肝臓に負担をかけることになるため注意が必要ということです。
カフェインについても避けた方が良いく、水分をたっぷりとるのが必須です。

〇アトキンス式ダイエットの落とし穴
このダイエット法には落とし穴があると言われています。
脂肪を分解してエネルギーとするケトーシスという体質に変わるため、
口臭や体臭がするようになると言われています。
また、ケトン体が急に作られることで内臓に負担がかかるとも言われています。

究極のダイエットって、やっぱりリスクを伴うんですね。
バランスの良い食事を腹八分目に食べる、運動するが
健康に痩せられる唯一の方法なのだと実感です。